SHIBUNKAKU ONLINE SHOP | 梅原猛 - 「花」大一字 額

梅原猛

「花」大一字 額

お気に入り登録する

お気に入りに登録した商品は、マイページでまとめて御覧頂けます。

閉じる

¥150,000

201907-001

カートに入れる

紙本
39 x 34 / 48 x 43 cm

作家

  • 入荷案内を希望する

    この作家の商品が入荷したらメールでお知らせします。

    閉じる

    うめはら たけし

    (1925–2019)

    大正14年3月20日生まれ。立命館大教授,京都市立芸大教授、学長をへて、昭和62年国際日本文化研究センター初代所長。文学、歴史、宗教などに大胆な仮説を提出し、梅原古代学を確立。またアイヌと沖縄の文化にもっともつよく縄文文化がのこったとする日本文化論を展開。平成4年文化功労者、11年文化勲章。13年ものつくり大学初代総長。宮城県出身。京大卒。著作に「地獄の思想」「隠された十字架―法隆寺論」「法然」など。

ご覧になった作品