SHIBUNKAKU ONLINE SHOP | 前田青邨 - 菊

前田青邨

お気に入り登録する

お気に入りに登録した商品は、マイページでまとめて御覧頂けます。

閉じる

¥500,000

201902-003

カートに入れる

紙本着色金泥 額装
色紙
東京美術倶楽部鑑定証添付
26.7 x 23.5 / 28.7 x 25.5 cm
印:[廉]

作家

  • 入荷案内を希望する

    この作家の商品が入荷したらメールでお知らせします。

    閉じる

    まえだ せいそん

    (1885–1977)

    日本画家。岐阜県生。名は廉造。梶田半古の門下。巽画会・紅児会に参加する。小林古径・安田靫彦と共に日本美術院の三羽ガラスといわれた。歴史・人物・花鳥画に秀で、美しい描線と、たらしこみ描法を用いた洗練された手法を示す。帝国美術院会員・帝室技芸員・日展審査員。東京藝大教授。文化功労者。文化勲章受章。昭和52年(1977)歿、92才。

ご覧になった作品