SHIBUNKAKU ONLINE SHOP | 金玉均 - 七律五行

金玉均

七律五行

お気に入り登録する

お気に入りに登録した商品は、マイページでまとめて御覧頂けます。

閉じる

¥650,000

202001-005

カートに入れる

絹本 緞子装
指点巖岡古石頭云々七律五行
印:[金玉均印][古筠居士]
130 x 68 / 200 x 86 cm

作家

  • 入荷案内を希望する

    この作家の商品が入荷したらメールでお知らせします。

    閉じる

    きん ぎょくきん

    (1851–1894)

    朝鮮の政治家。安東生。炳台の子。字は伯韞、号に古愚・古筠又等。開化堂の領袖として朴泳孝らと親清派の閔氏政権打倒を計画して甲申政変を起こし、新政府の戸曹参判となったが互解して日本に亡命した。のち後藤象二郎・福沢諭吉らの後援で再挙を図った。高宗31年(明治27・1894)歿、43才。

ご覧になった作品